本気の恋をしよう

長井研人看護助手【病院の名前や場所は墨田区のどこ?】Facebookでバレる?

   

長井研人 病院 名前 場所 どこ Facebook 東京 墨田区

東京都北区赤羽在住の21歳男性が
8歳で小学2年生の女児に後ろから抱きつき
路上に抱え落とした事件。

21歳で東京都墨田区内の病院に勤務する看護助手の長井研人氏の勤務している病院の名前や場所はどこなのか?Facebookなどでリサーチしてみました!

 

北区志茂の路上で抱きついた後に抱え落とした理由は?

まず、
情報を整理したいと思いますが、

今回の一件で登場する人物は、
21歳男性で看護助手として病院で働く長井研人氏。

それから、
被害にあわれた下校途中だった小学2年生の女の子。

 

この看護助手が逮捕される一件が起こったのは、
2017年3月2日の午後で、小学校の帰宅時間。

場所は、
東京都帰宅志茂の路上。

 

そして、
何が起こったのか?と言えば、
この21歳で看護助手の永井研人氏が
小学2年生の女の子に突然後ろから抱きつき、

挙句の果てに
路上に抱え落としたというのだ。

 

まず疑問に思ったのが、
『誰でもいいから身体を触ってみたいという衝動にかられた』ということですが、かかえ落とす必要があった?という感想。

女児は、
このかかえ落とされた状況によって
左足にけがを負ってしまったようですが
この落とす行為がなければ無傷だったかもしれませんよね?

 

で、
報道ニュースを見てみると、
この2年生の女の子に後ろから抱きついたが、
女性が大きな声で悲鳴を上げたため、路上に落とし軽傷を負わせてしまったとのこと。

つまり、
長井ケント氏が思わぬハプニングによって
あわててしまい、思わず路上に落としてしまったのだろう。

小学2年生と言えば、
身長にして120センチ前後。

 

この長井ケント氏の身長は公表されていないが、
動画を見る限り、そこまで高くなさそう。

むしろ、
身長170センチないのでは?と勘繰ってしまう。

 

とはいえ、
170センチの男性が
120センチの女児を抱えるのは容易だろうし
30センチ近く高い場所から落とされた可能性もある。

 

 

 

 

長井研人看護助手が務める墨田区の病院はどこなのか?

ということで、
今回の加害者である21歳の長井けんと氏は、
墨田区内の病院に勤務している看護助手なんですよね。

いやいや、
彼女の一人でも作って
その女性と後ろから抱きつきプレーをしたらいいのに!!

と思ってしまうのですが、
もしかすると奥手で、まだ童貞だったり・・・

 

まぁ
そんなことはどうでもいいとして
この長井氏が勤務している病院がどこなのかきになりますよね?

 

と、
まぁ墨田区の病院といっても
街中の歯科医から大きな大学病院まで
さまざまあるわけで、すべての病院から洗い出すのは難しいのですが、看護助手ということなので、総合病院を見ていきましょう!

 

墨田区内にある総合病院といわれる病院は、、
全部で4件ほどあるようです。

 

  1. 同愛記念病院
  2. 賛育会病院
  3. 湘南メディカル記念病院
  4. 東京都立墨東病院

予言者でもないので、
確実とは言いませんが
この総合病院の中のどれかかもしれませんね!

 

ということで、
当の長井研人氏は
女性であれば誰でも良かったと
自己中心的な発言をしていますが
20代の女性というよりも子供が良かったのでしょうね。

そういう意味では、
ちょっと変わった性癖を持っているかもしれませんので
再犯防止をお願いしたいところではあります。

 

いや、
童貞を卒業したり
彼女が出来たりしたら変わるかも!

 

長井研人氏の顔画像・写真はガチャピン系のかわいらしい顔をしているのですから、
彼女の1人くらい出来るでしょう!

 

 

 

■ こちらも要チェック!!

ペチャパイ女子を捕まえろ!

童貞デブの卒業実録!

 

 

 

 

 

 

 - 逆ナン