本気の恋をしよう

20歳まで童貞だったモテないデブが【誰でもモテる方法】を教えてもらった結果

   

童貞 モテる方法 モテない

27歳で童貞を捨てられたモテない僕が、勘違いしていたモテる方法を教えるよ。

童貞ってなんだ?
そう!地球上にいるどの女性ともSEXをしたことがない。ということ。

僕は27歳まで童貞だった。
そんなモテない僕が考えた勘違いモテる方法を教えちゃうよ。

 

お先真っ暗の童貞街道まっしぐら人生

10代も20代も
僕の人生は全くもってイケていなかった。

いわゆるイケてない男子の典型であった僕は、
中学校時代も高校時代も、共に帰宅部。

中学時代は、
塾に通っていたので勉強一筋で
母親に言われるがままに勉強。

バラ色の高校生活が待っているのかと思いきや、
高校でも勉強を強いられ、さすがに嫌になった!というクズ人生。

そこから、
当たり前だが高校での成績はみるみる悪化するわ
女の子の慣れていない僕はまともに喋ることも出来ず
こんな人生になってしまったのは親のせいだ!と、親を憎んだ10代。

親元を離れたい!と
どうにか一人暮らしが出来るFラン大学に滑りこみ合格。

念願の一人暮らしライフを満喫し、
今度こそ華の大学生活を送れるものだと信じていた。

が、
そこにあった現実は、
全くもって想像とは違っていた。

 

試しにサークルに入ってみるも
完全に浮いた存在になっていた。

理由は自分にも分からなかった。
ただ、自分が受け入れられていないことだけは分かった。

 

「なぜだ?」

「俺の何が駄目なんだ?」

そんなことを思いながらも、
サークルで仲の良い友達が出来るわけでもなく
彼女が出来るわけでもなく、幽霊部員のような形で去ることにした。

 

「俺にはどこにも居場所がない・・・」

理想の人生を手に入れるために親元を離れたのに、
それだけでは妄想は現実にはならないのか・・・

悩んでいるだけでは始まらない!と
生まれて初めてのアルバイトを始めることにした。

 

モテない男のアルバイト先で奇跡の光景が!

初めてのアルバイト先に選んだのは、
誰もが知っている餃子の『大◯』

理由は簡単で、
まかないが食べられたから。

一人暮らしで、
料理が面倒担っていた自分には調度良かった。

 

バイトを初めて1ヶ月。

 

職場の環境にも徐々に慣れ、
若干他のスタッフの方と喋られるようになっていた。

そんなあるバイト終わり、
男性先輩スタッフが喋りかけて来てくれた。

「お前彼女いんの?」

!!

 

当然彼女なんていないわけだが、
なぜか、口からは・・・

「今はいないっすねー!」なんていう単語が飛び出してしまった。
あたかもちょっと前まで彼女がいたかのように・・・

続けざまに、
その先輩スタッフの方は
「ほんならお前、今フリーなん?遊ばな損やで!」
と言い放った。

 

遊ばな損!?

 

(そんなことは分かってる。)

 

遊べるもんなら、
俺だって今すぐ遊びたい!

オレンジデイズのような大学生活を送りたい。

ちょっとムッとしたが、
勇気を出して逆に聞いてみた。

「先輩は遊んでいるんすか?」

 

「お、俺?!まぁなぁ。週に2人くらいはヤッてるわ」

!!!!!

 

週に2人ヤッてる!?

 

想像してなかった言葉が飛び出したので、
慌てふためいてしまったが、冷静を装い続けざまに聞いた。

 

「え?先輩彼女2人もいるんすか?二股?」

 

怒られるかと思ったが、
まるで想像もしていない回答が帰ってきた。

「ちゃうちゃう!」

「彼女は1人やけど、セフレ3人くらいおんねん」

 

!!!!!!!!!

 

ドーン。

 

童貞街道まっしぐらだった僕には、
セフレなんというキーワードは一生関係のないワードだと思っていた。

だがしかし、
今、目の前にいる先輩には
セフレが常時3人くらいいるらしい。

しかも、
彼女もいながら。

どうなってるんだ!?と、
話を興味深く聞くと何やら怪しい出会い系サイトを使っているらしい。

お前も登録してみれば?と言われたが、
怖くてする気にはならなかった。

 

ただ、
その時思ったのは、
この先輩社員、決してイケメンでも高身長でもお金持ちでもなく
その辺のどこにでもいる大学生だ。ということ。

もっと言うと、
こんな顔でもセフレが3人も作れるのであれば
俺にだって1人くらいは出来てもおかしくないのに
俺は大学生になっても童貞。

一方、
この超普通の大学生先輩は
女とヤリまくり。

この差はなんだ?そんなことを考えていると
怪しいと思っていた『教えてもらった出会い系サイト』も
急に興味深く感じてきた。

 

試しに、
無料登録だけだったらいいか!

興味本位で、
サクッと登録だけしてみた。

登録作業自体は簡単だったが、
この後どうしたら良いの?と・・・

 

翌日、
この先輩に
「僕も教えていただいたサイト登録しました~!」と報告した。

すると、
知ってる知ってる!

この先輩は、
その出会い系サイトでの
セフレの簡単な作り方を教えてくれた。

そして、
モテない童貞の俺が、
初めての女性との食事に行くことになった。

ここからの詳細は長くなるので避けるが、
初めてであることを事前に伝えていたので
食事代もワリカンにしてくれて、あれよあれよという間に
童貞卒業というゴールを決めてしまった。

いや、
決められてしまったといったほうが良いかもしれない。

相手は、
28歳のOLで
セックスをしているときは
終始リードしてくれた。

結局、
その28歳女性とは
ウマが合いお互い時間が合えば会う関係になってしまった。

 

それに味をしめた僕は
もう一人セフレをゲットしてしまったのだ。

モテない童貞がモテる方法はただ一つ。

クラスや会社のマドンナにアプローチするのではなく
最初から出会いを求めている女性にアプローチすること。

このサイトに出会ってから、
世の中には出会いを求めている女性がこんなにいるのか!と衝撃を受けた。

また、
出会い系サイトといえば、
なんとなくお金を騙し取られる!?とか思っていたが、
最近は法規制も厳しいようで、そういったサイトはなくなってきているらしい。

とは言え、
ゼロではないようなので
だからこそ、昔から存在していて信頼されている大手を使う必要があるのだ。

モテる方法をしりたい童貞の人がいれば、
今すぐココに飛び込んだほうが良い。

童貞のまま人生を終えることになるなんてまっぴら御免だ!!!

セフレの作り方教えて

アフィリエイト

 

 

 

 - 童貞卒業マニュアル